風船をくばる

浮かせた風船をくばる
ヘリウムガスについて

ヘリウムガスについて

風船を浮かせる為にはヘリウムガスが必要です

ヘリウムガスは空気よりも軽い性質があるため、一定以上の大きさの風船に充填すると浮かせることができます。
ヘリウムガスの容量よりも風船の重量が大きいと浮かないので注意してください。風船を用意するときにヘリウムガスで浮くかを確認しておきましょう。

ヘリウムガスの種類

レンタルガスボンベ

レンタルガスボンベ

レンタルのヘリウムガスボンベです。たくさん風船を膨らませたいときはコチラ!
ガスの容量別にいくつか種類があります。
ヘリウムガスボンベは高圧ボンベなので、使い終わったら速やかに返却しましょう。
また、重量があるためボンベ転倒などに注意しましょう。

使い捨てガスボンベ

使い捨てガスボンベ

使い捨てタイプのヘリウムガスです。少量だけ使いたい時にはとっても便利!
ゴム風船には使えないものもあったり、風船に対してガス容量が足りなくなる場合があるので事前に確認が必要です。また、使ったあとは自分で廃棄しなければならないので、自治体の廃棄方法にしたがい、きちんと処分しましょう。

使用上の注意

  • ・ヘリウムガス気温が高くなると膨張し、気温が低くなると収縮します。気温が低い所でパンパンに膨らませて、その後気温の高い場所に移動させた場合、バルーンが破裂することもあります。
  • ・ヘリウムガスは無色、無臭、無味、無毒で安全ですが、吸い込むと酸欠になる可能性があります。風船を膨らませる目的以外には絶対に使用しないでください。
  • ・レンタルのヘリウムガスボンベは高圧ボンベなので、使い終わったら速やかに返却しましょう。
    また、重量があるためボンベ転倒などに注意しましょう。